資料請求
リフォームに不安を感じていたらまずは資料請求をしてみてください。
リフォーム施工エリア
高知市(春野含む全域) いの町 土佐市 南国市 香南市(野市含む全域) 香美市(土佐山田含む全域)
高知ランキング

高知市 N様邸 1階部分改修工事

こんにちは!!杉内です

11月に入り、寒くなるかと思いきや

今週は日中、暖かくて過ごしやすかったですね

まだ、昼夜の温度差が激しいので体調管理には

充分お気をつけください。

 

さて、今回は、前回からの続きのN様邸の

工事について書きます

 

前回のブログはコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14946

 

前回、窓枠を取付ている所まで書きました。

キッチン部分は、窓自体を対面キッチンになった関係で

入替えます

新規窓を入れた後、透湿防水シートを張りその上から

サイディングを張ります。

窓

 

外で板金屋さんが作業を行なっている間に、

ユニットバスを設置するための土間コンクリートを

打っておきます。

土間

 

また、コンクリートが乾いたら壁と天井に断熱材を入れます!!

断熱材

 

窓等が取り付いたら、床の仕上げ工事に入ります。

床

前回のブログの時点では捨て張り(合板)が終わったところまで

書いていました。

その上から、床暖房のパネルを張ります。

(冬場の寒さでヒートショックを起こさないための対策として

N様のお子様がご希望し、設置することになりました。)

パネルを固定後、パネルの周りにパネルと

同等の厚みの合板を張り、その上からフローリングを張ります。

 

下は床の断面を簡単に図面にしたものです!!

断面

床暖房パネルはサイズが決まっているため、

部屋の隅々までは張るのが難しいので、

どうして床暖房パネルが無い部分がでてきてしまいます。

そうすると、パネルが無い部分は空いてしまいフローリングが

固定できないのでそれを防ぐため、パネル周辺に合板を

張りました。

 

フローリングまで終わると、壁の下地工事に移ります。

壁

下地組みした後、胴縁を打ちその上からクロスの下地となる

ボードを張ります。

 

大工さんがLDKや洋室の壁等の下地工事を行なっている間に、

ユニットバスの設置を行ないました。

UB

 

今回はここまでです。

次回は、いよいよ仕上げの工程を書きますので、

ぜひ、ご覧下さい

Leave a Reply

無料見積もり・問合せ
無料見積ができます。
ホームページ
ホームページはこちらから