資料請求
リフォームに不安を感じていたらまずは資料請求をしてみてください。
リフォーム施工エリア
高知市(春野含む全域) いの町 土佐市 南国市 香南市(野市含む全域) 香美市(土佐山田含む全域)
高知ランキング

Archive for 8月, 2016

C様邸 耐震工事&キッチン・浴室工事 ①

おはようございます!岡村です

だんだん朝晩が涼しくなってきましたね

夏も終わりが近づいているようです。

今年は夏らしいことがあまり出来ませんでした

来年は・・・

 

 

 

 

 

さて今回は、おばあ様が住んでいる離れを

おばあ様が入院している間に改装したいという物件です

入院前のおばあ様とご家族とお話合いをさせて頂き、

おばあ様が入院の日から工事を進めていきます

 

 

 

 

 

 

まずは耐震に関する工事から行いました

建物自体に特に問題はないのですが、建物が載っている

大事な基礎の部分が大きなひび割れを起こしていました

これは地震がきた時に基礎から壊れてしまう可能性が出てきます

基礎現状

 

 

 

 

 

そこで、カーボン繊維シートを施工します

カーボン繊維シートとは、鉄と比較して比重は約1/4、

引張り強度は約10倍のカーボン繊維を用いたコンクリート構造物の

補修・補強用繊維シートで、既設コンクリート部材に接着、

さらに含浸接着樹脂により繊維間を結合し補強する効果があります

文章にすると難しく、分かりにくいかもしれませんが、

既設のコンクリート基礎の中に鉄筋量を増加させた効果があります

まずはシートを貼るために下塗り材となるプライマーを塗布します

プライマー塗布

 

 

 

 

 

今あるひび割れを補修し、専用の接着剤でシートを貼っていきます。

カーボン繊維シート

 

 

 

 

 

室内側も外と同じように施工していきます

室内側、室外側、両方からシートで挟むことによって

強度が発揮されます

カーボン2

 

 

 

 

 

最後はモルタルを塗って仕上げます

これで基礎の補強は完了しました

仕上げ

 

 

 

 

 

耐震の補強工事は基礎だけでなく、金物の取り付けも行いました

既存の屋根裏の状況は雨漏りなどなく、材もしっかりしていましたが

屋根裏に施工されている金物が【かすがい】という昔ながらの

ものしかありませんでした

屋根裏現状

 

 

 

 

 

そこで、【L字金物】と【幅広金物】で補強を行いました

これで耐震に関する工事が完了しました

金物取り付け

 

 

 

 

 

 

続いてはダイニングキッチンをクッションフロアからフローリングにする工事、

浴室の浴槽を替える工事、トイレもタイル仕上げからクッションフロアに替える

工事を行っていきます

まずは解体工事から始まります

解体

 

 

 

 

 

今回はここまでです

次回は解体以降の工事の進め方をご紹介させて頂きます

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

S様邸 汲み取りトイレから水洗トイレへ 浄化槽設置工事②

こんにちは、来週半ばからお盆休みですね

県外に居る友人たちに会えるのが楽しみな岡村です

今回のお盆は子どもが増えたのでより賑やかになるでしょう

 

 

 

さて今回は以前紹介させて頂いたS様邸の続きを

お伝えしたいと思います

以前のブログはこちら

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13679

 

 

 

 

 

大工工事が完了しました

大工完了

 

 

 

 

 

クロスを張った後、建具を吊り込みます

これで内部の工事は完了です

建具

 

 

 

 

 

続いて、浄化槽を埋める為に

土間コンを解体していきます

始めは手壊ししていきます

土間コン解体

 

 

 

 

 

ある程度まで壊したら、重機で掘削していきます

掘削

 

 

 

 

 

浄化槽を沈め、埋め戻します

浄化槽設置

 

 

 

 

 

最後、地表に出て来る表面部分は鉄筋を組み、

その上からコンクリートを流し込みます

土間コン打設

 

 

 

 

 

コンクリを流し込んだ後、しばらく乾燥させ強度を出し、

浄化槽設置工事も完了です

完成

 

 

 

 

 

BEFORE&AFTERをご覧下さい

まずは1階の図面から

リフォーム前は浴室内に洗濯機と洗面がある状態でした。

また、脱衣場としたスペースが無い上に、

使っていない勝手口の土間は荷物置きになっていました

これらを解消する為に、現状のお風呂よりは小さくなりますが

ユニットバスを入れ、勝手口を潰して洗濯機と洗面台を設置しました

トイレも水洗式になりましたよ~

(現状写真は前のブログへ:https://www.heart-homes.net/blog/archives/13679

1f

 

 

 

浴室BEFORE&AFTER

風呂

 

 

 

脱衣場BEFORE&AFTER

脱衣場

 

 

 

トイレBEFORE&AFTER

1階トイレ

 

 

 

2階のトイレは狭くて不便だったので、隣の部屋の押入部分を

潰して、広いトイレにしました

2f

 

 

 

2階トイレBEFORE&AFTER

2階トイレ

 

 

工事が無事完了しました

お客様も大変喜んで頂き嬉しかったです

また何かあればいつでもご相談下さい

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

S様邸 汲み取りトイレから水洗トイレへ 浄化槽設置工事

こんにちは、ハートホームズの岡村です

暑い日が続きますので、夏バテ・熱中症にお気を付け下さいね

今回はS様邸の浄化槽設置工事をご紹介致します

汲み取り式のおトイレを水洗トイレに変えたいとのことで

工事をさせて頂いております

在来工法のお風呂もユニットバスに替えさせて頂きます

工事内容としては、1・2階トイレの入れ替え、ユニットバスの設置、

ユニットバス設置に伴う脱衣場の工事、浄化槽設置です

1階のお風呂廻りの既存図面とプラン図面の比較です

広めの浴室の中に洗濯機と簡単な手洗い機器が置かれていました

勝手口があるので、実質脱衣場がないような状態でした

リフォーム後は0.75坪タイプのユニットバスにし、使っていない勝手口を

潰して、洗面脱衣場を作ります

トイレも内装と機器の入れ替えを行いますっ

1f

 

 

 

 

 

 

写真はリフォーム前の状態です

げんじょう

 

 

 

 

 

 

まずは解体工事から始まります

浴室と脱衣場・トイレを解体していきますよー

解体作業

 

 

 

 

 

解体した後はユニットバスを設置する場所に土間コンクリートを打設します

防湿シートを張って、その上から鉄筋を組み、コンクリートを流し込みます。

コンクリートを流し込んだ後は、しっかり強度が出るように2.3日養生期間を置きます

土間コン

 

 

 

 

 

 

土間コンの強度が出るまで、大工工事を進めていきます

床・壁・天井共に解体しているので、木軸の下地を組んでから、

コンパネを張っていきます

壁と天井も同様に作業を行っていきます

これが通常の居室であれば、床はコンパネですが、

天井と壁は石膏ボードを張っていくことになります

大工工事

 

 

 

 

 

 

床にコンパネを敷いたら、他の業者さんも入ってきて、作業が始まります

天井や壁を伏せる前に電気工事を行い、配線をしっかりと隠蔽します

電気

 

 

 

 

 

 

ユニットバスを組む前には、新しいユニットバスに合わせた配管工事を

行っていきます

設備

 

 

 

 

 

 

土間コンの強度が出てから、ユニットバスを組んでいきます

部屋の中に大きな箱を組んでいくイメージです

ユニットバス

続きは次回お届けします

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

無料見積もり・問合せ
無料見積ができます。
ホームページ
ホームページはこちらから