資料請求
リフォームに不安を感じていたらまずは資料請求をしてみてください。
リフォーム施工エリア
高知市(春野含む全域) いの町 土佐市 南国市 香南市(野市含む全域) 香美市(土佐山田含む全域)
高知ランキング

Posts Tagged ‘フローリング’

O様邸内部改修&外部塗装

 

 

こんにちは西村です

 

今回は土佐市O様邸の内部改修工事&外部塗装工事

について書いていきます

 

自粛期間中の暇つぶしにでもかまいません!

他のブログも是非読んでみてくださいね

 

O様邸はなんといっても家の歪みが目につきました。

歪んだ家では住みずらいですよね・・・

IMG_1974

床が歪んでいるのが写真で伝わるでしょうか?

この歪みも一緒に直していきます

 

それでは早速工事の方に移ります。

まずは解体工事からです。

O様邸解体・

床の高さを調整するために一度床を剥ぎました。

解体が終わると早速床を作っていきます

O様邸大工工事

下地をいれていきます。

下地を支えるのは鋼製束です

強力で高さ調節可能なうえに、シロアリに食べられてしまう

心配もないので、最近では鋼製束が主流です。

 

床の高さをなおした下地が完成すると

歪みが特にわかりやすいように見えます。

O様邸歪み

9cmものずれがあると住みにくいです

でももう安心床がまっすぐに生まれ変わり

以前よりも住みやすい状態になりました

 

歪んでいるのは床だけではなくもちろん壁も

そのため、滑りが悪くなってしまった建具を

修繕していきます。

O様邸建具調整

建具を調節しはめ込んで確認中!

ばっちり滑りが良くなったみたいです

O様邸建具調節2

続いて玄関工事に移ります

O様邸玄関工事

クロスを張るため、下地をはりました。

ボロボロになっていた玄関ドアはカバー工法で

あたらしい玄関ドアに

 

玄関工事の後はキッチンの工事に入りました。

キッチンを据える前に、キッチンパネルを張ります。

O様邸キッチン工事

吊戸棚を外した上から石膏ボードを張りました。

ボードの上からキッチンパネルを張っていきます。

O様邸キッチン接続

 

パネルが完成し、キッチンを設置しました

あたらしいキッチンで気分も上がりますね

 

O様邸内部塗装雄

LDKは内部塗装で仕上げました。

クロスではなく内部塗装にすることで経費を削減

塗料独特のにおいも全くありません。

O様邸エアコン設置

あたらしいエアコンを設置!

どんどん快適な部屋になっていきます

O様邸クロス

玄関のクロス工事です。

まずはパテ処理を行いました。

パテ処理を行うことで、ベニヤ間の隙間などの

凹凸をなくし、綺麗にクロスが張れるようにします。

 

洗面化粧台を設置しました

 

O様邸洗面化粧台

洗面化粧台も既存のものを解体し

あたらしいものにしました

 

内部工事が終わりに差し掛かったところで

次は外部塗装に

塗装を始める前にまずは足場を仮設していきます

 

O様邸足場

足場完成!

塗装前にボロボロだった漆喰を詰め替えていきます

 

O様邸漆喰

以前の漆喰はすべて撤去!

あたらしい漆喰に詰めなおしていきます。

見えにくいでっすがきちんと漆喰は新しくなっています。

 

O様邸高圧洗浄

塗装前に水洗いをします。

高圧洗浄機でしっかりと汚れを落とし、

新しい塗膜がきちんとのるようにします。

O様邸コーキング

既存のコーキングを撤去し

あたらしいコーキングを打ちます

 

O様邸ケレン

ぽろぽろはがれる古くなった塗膜を取り除きます。

完成度を高めるには欠かせません

 

O様邸養生

塗料や汚れが塗装部分以外につかないように

養生していきます

養生も工程の中ではとっても重要です

 

O様邸下塗り

ようやく塗装が始まりました。

まずは下塗りから。

下塗りは錆防止や、仕上げの発色をより美しく見せてくれます。

塗料が吸収されるのを防ぐ効果もあるので

下塗りはとっても大事です

 

O様邸中塗り

続いて中塗りです

中塗りの目的の一つとしては、上塗り材の補強や

平滑な下地を作ることが目的です。

そのほかにも、塗料の機能を長持ちさせる役割もあります。

中塗りもとても重要な役割をしています。

O様邸上塗り

仕上げに上塗りを行い完成です。

上塗りをし、ムラがなくつやつやの状態が完成します。

塗装は3回塗りが鉄則です

 

O様邸瓦補修

続いて屋根の塗装に移ります。

その前にまずはところどころ小さな穴が開いていた

瓦をコーキングで補修していきます。

O様邸屋根塗装

瓦の補修が終わり、塗装をします。

吹付工法で塗装しました。複雑の形の屋根は吹付工法で

塗装することが多いです

 

塗装が終わり最後に足場の解体を行います

 

O様邸足場解体

完成

以前とは違い少し洋風なイメージにガラッと変わりましたね

 

それでは完成前と後を見比べてみましょう

まずは外観から

O様邸1

以前のお家よりかっこよさがアップしました

今どきっぽい家にセンス抜群です

続いて外壁です

 

O様邸3

外壁は綺麗な水色に

汚れていた部分もなくなり艶が出てとても綺麗になりました。

 

O様邸4

シャッターの色も茶色からこげ茶色に。

引き締まって見えますね

 

O様邸5

ボロボロだった玄関ドアがピカピカの新品に

お家の色にもピッタリなシルバーです

 

O様邸6

劣化が目立った屋根。

瓦に空いていた穴も塞ぎ再び綺麗な状態を取り戻しました

 

O様邸7

詰めなおした漆喰です。

 

続いて内部のビフォーアフターです

 

O様邸8

少し汚れが目立った天井も塗装をしきれいになりました。

光の加減で見える模様が綺麗です。

 

O様邸9

L字型キッチンからI字型キッチンに。

余計なスペースをなくし、より部屋が広々としました。

収納スペースもたくさんあるので物の置き場所にも困りません

 

O様邸12

そして歪みが問題だったLDK。

もこの通りキッチンからまっすぐフローリングを張れるほど

歪みが解消されました。

仕切りのアコーディオンカーテンを外し

以前よりも広々として見えます

 

O様邸11

和室の襖は全て張替。

以前と違う襖に気分も上がりますね

 

O様邸10

内側から見た玄関。

壁は以前と似たクロスを選びました

綺麗な玄関だと家に帰ってきたとき、うれしいですよね

 

生まれ変わり、住みやすくなったO様邸

いかがでしたでしょうか

 

外部内部共に綺麗になると気持良いものですね

以上O様邸でした

見てくださった方ありがとうございます

 

次回もお楽しみに

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市T様邸 1階全面改装

 

 

おはようございます 西村です

今回はT様邸について前回の続きから書いていきます

 

前回のブログはこちらから

https://www.heart-homes.net/blog/archives/16208

T様邸についにフローリングが

床谷内

まだ全面に張ってはいませんが、途中までの様子です。

床部分は徐々に完成に近づいていますね

 

そして、リビングの壁の部分

谷内壁

断熱材を入れ、ボードを張っている状態です。

ちょっとだけ壁らしくなりましたね

間柱や胴縁も付け足しました。

これで以前よりも丈夫な家に

 

リビングとキッチンの仕切り壁も完成に近づいてきました

谷内しきり

大工さんの手にかかるとあっという間に

こんなに立派に組立てられるのですごいですね

 

そして天井

谷天井

実はT様邸の天井以前は断熱材が入っていませんでした

大工さんによると、断熱材を入れる前は本当に暑かったそうです

でも、もう安心ですね

断熱材を入れたのでお家が以前よりも

涼しく、過ごしやすくなったはずです

 

T様邸も順調に工事が進んでいる様子です

ということで今回はここまで。

次回のブログも是非ご覧ください

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市 N様邸 外部塗装替え工事

こんにちは、中川です

梅雨入りしましたね。雨の日が多くなるので

洗濯物を乾かすのに頭を悩ませる時期ですね。

私は家族で先日、次男の運動会の応援に行ってきました。

次男は個人的には悔しい内容でしたが、チームが

勝利して喜んでいました。また、競技進行の放送係に

立候補してましたが、堂々と出来ていて感動しました。

 

さて、今回はN様邸の外部塗装替え工事の続きになります。

 前回までの記事はコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14486

 

まずは屋根の塗装替え工事です。

 屋根塗装

下地塗りにはシーラーという塗料を使用しました。

中塗り・上塗りは同じ塗料を使用して仕上ました。

 

次に桁鼻の板金巻き工事です。

板金巻き

桁鼻が傷んでいたので板金で巻きました。

 

桁鼻の板金巻きの次に役物と呼ばれる樋、

破風・鼻隠し等木部、庇等鉄部の塗り替えをし、

塗装工事を終了しました。

 その他塗装

 

最後に足場を解体しました。

 足場解体

 

また、今回はLDKの模様替え工事も行いました。

 LDK工事

フロアは重ね張りを行い、壁のクロスを張り替えました。

家族の集まる場所を明るくしたいとのことでフローリングは

明るい色にし、クロスも白にされました。

 

仕上がりの写真になります。

前後写真1

 

 

前後写真2

 

屋根、外壁ともに色あせていましたが、塗り替えしたことで

艶が出て、明るさがあり、とても綺麗に仕上がりました。

 

 施主様も足場を解体してから全体を見回られて

「すごく綺麗で明るくなった。」と

喜んで下さり、非常に嬉しくなりました。

 

無事に工事完了しました

また、何かお困りな事等がございましたら、ご連絡ください!!

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市 N様邸 外部塗装替え工事

こんにちは、中川です

G.Wも終わりましたね。中川家の次男(小5)は日々、

運動会の練習に励んでいます。27日(日)が本番なので

私も精一杯応援しに行きたいと思いますが、天候が心配です。

 

さて、今回はN様邸の外部塗装替え工事を紹介します。

 

まずは足場の組立です。

足場組立

塗装工事中に近隣へ塗料等が飛び散らないように

メッシュシートもしっかりと張っています。

 

次にコーキングの打ち替えです。

コーキング

外壁目地部分のコーキングに割れがあった為、

コーキングの打ち替えは既存のコーキングを

全面撤去してから打ち替えを行っています。

 

コーキングを硬化させる為に、

数日養生してから外壁・屋根の水洗いです。

水洗い

高圧の洗浄機で塗装前の汚れをしっかりと

落としていきます。

 

水洗いの後はサッシ等の養生です。

養生

塗装時に塗料がサッシ等に付かないように

マスカー・ガムテープを使用して養生します。

 

養生の次は外壁の塗装替え工事です。

外壁下塗り

下塗りにはシーラーという塗料を使用しました。

 

中塗り・上塗りには同じ塗料を使用して仕上げました。

外壁仕上げ

 

今回はここまでになります。

続きは後日更新予定ですのでお待ちください

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

南国市 T様邸 全面改修工事(耐震補強工事)&浄化槽設置工事

こんにちは!!杉内です

4月半ばに入りましたね!!

後、少しするとゴールデンウィークということで、

会社の休みも決まり、どこかへ出かけようか、

家でまったりしようか、悩み中です。

(弊社は、5/3~6の間、ゴールデンウィーク休みを頂く予定です。)

皆様は、ゴールデンウィークはどのように過ごされますか?

 

さて、今回はT様邸の仕上げの工程とBefore&Afterを書きます

↓↓↓前回までの記事は、コチラ↓↓↓

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14162

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14177

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14211

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14242

 

大工工事が終了すると、額縁と梁廻りの塗装を行ないます

(クロスを張る前に、塗装しないとクロスが汚れるので

先に塗装します!)

塗装

 

塗装が終了すると、クロスを張る工程です!!

クロスを張る前に、下地の凹凸をパテで処理します!!

処理後、クロスを張っていきます

クロス

 

クロスを張り終えると、最後に洗面化粧台とトイレを取付工事終了です!!

器具付け

 

リフォーム前と後の図面です!!

Before図面

現状

最初のブログでも書いたように、生活面でリフォーム前の間取りは、

トイレや浴室などは離れにあり、とても不便していました。

また、段差も多く、ご両親が年を取った際に段差が多いことも

気にされていました!

 

After図面

after

(図面に書いている番号は、下に挙げる写真を写した視点です!!)

水廻りを家の中心に配置する間取りにすることで、

各部屋からアクセスしやすい間取りになりました。

LDKになった部屋の床の高さを既存の和室2の床仕上げまで

あげることで各部屋へ移動するのに段差なしでスムーズに

移動できるようになりした!

 

Before&After写真です

①リビング

①

古民家風にしたいというT様のご希望で梁見せにしました!!

梁見せにすることで、LDKの床をあげても、部屋に圧迫感が

なく広々とした部屋になりました。

 

②リビング

②

この視点のBefore写真をみると平天井にすると

部屋に圧迫感があり、狭く見えますが、After写真をみると

梁見せにしたことで空間に広がりができ床をあげても部屋が

広く見えます!

 

③キッチン横窓

③

LDKの床上げに伴い、キッチン横の出窓の取付位置を上げました!!

出窓天板に、電子レンジや炊飯器を置いて利用されるそうです

(そのままの位置だと、キッチンより低い位置に

出窓の天板がある状態になり、利用しづらくなるので

取付高を変更しました!!)

 

④トイレ

④

P1000148(離れのトイレ)

離れのトイレは、汲取り式トイレでした。

母屋に新設したトイレは、浄化槽を据えたことで

水洗トイレになり、便座の暖房とシャワー機能がつきました!

母屋内にトイレを新設し、暖房便座機能付きにしたことで

冬場に寒い思いをしてトイレを利用することがなくなりました!

 

⑤ユニットバス

⑤

P1000141(離れ浴室)

今まで利用していた離れの浴室は、タイル張りだったので

冬場は寒い思いをしなければなりませんでしたが、

母屋にユニットバスを新設したことで、寒い思いをせずに

ゆっくりお風呂に入れるようになりました!!

(ヒートショックの心配もなくなりました!)

 

⑥洗面脱衣室

⑥

P1000143 P1000146(離れ洗面脱衣室)

離れに合った脱衣室は、タイル張りの床と壁で寒々しかったですが、

新設した洗面脱衣室は、壁クロス張りの天井クッションフロアに

したことで寒さの心配はなくなりました。

また、3面鏡の裏に収納がある洗面化粧台になったので、

ご両親とT様の3人の洗面道具が充分仕舞えるようになりました!

 

⑦洋室2

⑧

T様がアクセントとして黄色のクロスを使われたいということで、

コチラのクロスを薦めさせていただきました!!

水色の柄が入ったクロスと合っていてとてもいい仕上がりになり、

T様も満足されていました

 

⑧洋室2

⑦

洋室2を別視点から撮った写真です。

 

⑨洋室3

⑨

将来、ご両親が車椅子になったことを考慮して、

2枚片引き戸にし、開口幅を広く取れるようにしました!

 

⑩洋室3

⑩

洋室3を別視点から撮った写真です。

 

⑪洋室4

⑪

リフォーム前は、正面に引き違い建具がありましたが、

耐震のために壁にしました!!

 

⑫玄関

⑫

玄関は石調のクロスにすることで、以前とは雰囲気が変わりました!

 

和室

和①

和②

和室は残りしたいというご希望で、畳と和天を変えるだけの

工事にしました!!

 

T様に初めてお会いしたのが昨年2月で、そこからプランの打合せや

耐震の補助金申請の許可待ちなどで、工事を始めるまでに約1年

かかりました!!

工事自体は、2ヶ月と少しかかり無事工事を完了しました

 

引渡しの時にT様とご両親に大変喜んでいただき、

こちらも大変嬉しく思いました

これからのT様とご家族の生活が、リフォーム前よりも

充実したものになることを願っています

 

長くなりましたが、T様邸についてのブログは以上です!!

次回からは、最近着工した工事を書く予定なので、

ぜひ、ご覧下さい!!

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

南国市 T様邸 全面改修工事(耐震補強工事)&浄化槽設置工事

こんにちは♪杉内です

今日から4月ですね!!

今年は桜の開花が早かったので、もう花びらが散り始め

葉桜になっていますね…

皆様は、お花見に行かれましたか?

私は、堀川(カルポート付近)でこの前お花見をしました

その時に撮った写真です

IMG_8391

 

さて、今回もT様邸の工事を引き続き書きます

前回までの記事はコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14162

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14177

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14211

 

前回は、キッチンの取付まで書きました!!

いつもは、キッチンの設置前に天井等も下地まで仕上げますが、

今回はタカラのキッチン設置なので、タカラ専門の業者さんで無ければ

キッチンの設置が出来ないため、天井の下地張りの工程は後にしました!!

 

天井の下地を行ないます!!

LDK以外の部屋は、下地組みを行い断熱材(グラスウール)を入れ、

ボードを張ります!!

天井

 

LDKは、

「古民家風にしたいので梁をみせたい!!」というお客様の要望があり、

梁を見せるために斜め天井にします!!

斜め天井のため他の部屋と同様に断熱材をグラスウールにしてしまうと

施工しづらいので、スタイロフォームを垂木の間に入れるようにしました!!

スタイロフォームを入れた後に、他の部屋と同様にボードを張ります

天井LDK

 

天井の次に、前回キッチン部分のみ張っていたフローリングの

残りの部分のフローリングを張る工事をしました。

必要な長さにカットしたフローリングの裏へ床用ボンドを付け、

仕上げ面を上にして隙間無く張り、最後にフィニッシャーと呼ばれる

機械でしっかり留めたらフローリング張り工事は終了です!!

フローリング

 

床のフローリング張りが終わったら、壁の工事に移ります!!

壁は、耐震補強が必要な部分とそうでない部分で

施工方法が違いました!!

耐震補強が必要な部分は、構造用合板を張って、

その上から胴縁を打ち、下地のボードを張りました!!

壁耐震

 

耐震補強が必要でない部分は、胴縁を組んだ

上からボードを張りました。

壁

 

今回、水廻りを家の中心に持って間取りにしたことで窓の入替えが

必要なところがありました。

それに伴い、外壁も張替えが必要な部分があったので

一部張替えました!

新規窓を取り付けた後、下地組みをした上から

透湿防水シートを張り、その上から板金を張りました。

外壁

 

今回はここまでです!!

次回は仕上げの工程を書く予定なので、ぜひご覧ください

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

南国市 T様邸 全面改修工事(耐震補強工事)&浄化槽設置工事

こんにちは!!杉内です

3月と言えば、卒業シーズンですね

先日、私が高校生だった時に中学生だった部活の後輩が

大学を卒業したと聞き、月日が経つのを早く感じました!!

 

さて、今回もT様邸の工事について書きます

前回の記事はコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14162

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14177

 

ユニットバスを組んでいる間に、LDKとなる部分を大工さんに

解体してもらいました

解体①

(ユニットバスを組んでいる横で洗面脱衣室の大工工事をすると

職人さんが場所を譲りあって動かなくてはいけなくなるのを

他の区画をやってもらうことで防ぎました!!)

解体②

 

ユニットバスの設置とLDKの解体が終わると床下地組みを

大工さんに行なってもらいます。

まず、大引きを土台の間に入れます。新設した大引きは

真下に束がないので、鋼製束を入れて大引きを支えます。

大引きを入れた後は、根太を等間隔で大引きの上に

入れます。

床①

 

床の下地張りを行なう前に、キッチンやトイレ等の水廻りの

設備配管を行なっておきます

(床を塞いでからでも、点検口をつければ床下に潜りできますが

作業の効率上問題となるので下地を行なう前に配管しておきます。)

配管

 

配管後、キッチンの設置日が決まっているので、

キッチン回りの床と壁を先行して作業しました。

床は、ベニヤで下地張りを行い、フローリングを張ります。

床②

 

壁は、下地組みを行なった後に合板を張り

キッチンパネルを張りつけます。

壁

 

キッチン回りの壁が出来たら、キッチンを取り付けます!!

キッチン

 

今回は、ここまでにします。

次回も、ぜひ見てください

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

南国市 T様邸 全面改修工事(耐震補強工事)&浄化槽設置工事

こんにちは!! 杉内です

最近、風が強いですね

風が強いと洗濯物を外に干すのが心配で

なかなか外に干せないため部屋干しが続き

少し困っています!!

 

さて、今回も前回から続いてT様邸の工事について、

書いて行きます

 

前回の記事はコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14162

 

外の浄化槽設置した後は、内部工事に移ります!!

内部工事は、一気に解体すると工事も早く進みますが、

今回は住みながらのリフォームのためT様がある程度の生活が

出来るように区画に分けて工事を進めて行きます。

区画

 

まず、水廻りと洋室になる部分から解体していきます!!

解体前に他の部屋がほこらないように要らなくなった

襖などを用いて養生します!!

その後、柱や大引きを残した状態まで解体します

解体

 

解体後、耐震のためにこの区画は基礎廻りの補強が必要なため、

床に鉄筋の配筋を行い、コンクリートを打ちます!!

補強箇所

土間

 

土間のコンクリートが充分乾燥したら、

基礎の立ち上がり部分に型枠を配置してから、

型枠にコンクリートを流し入れます!!

基礎

 

基礎廻りの補強が終わったら、大工さんに

水廻りとなる部分の窓の取付や壁下地に

入ってもらいます。

壁の下地の際に、断熱材(ロックウール)を入れました。

大工

 

壁の下地がある程度まで進んだところで、ユニットバスの

設置工事を行ないました

ユニットバスは、まず洗い場の床を設置してから、

浴槽を設置します。

その後、壁に棚やシャワーフックなどを

取り付けれるように加工してから、

壁を建てます。

ユニット

 

今回は、ここまでです!!

また、次週も更新予定なので良かったらご覧ください

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

南国市 T様邸 全面改修工事(耐震補強工事)&浄化槽設置工事

こんにちは!!杉内です

3月に入り、日中はとても暖かくなりましたね

先日の夜、暖かくなったからと思い薄手の上着しか

持たずに出かけたら、帰りは寒くなってしまい、

厚めの上着にすれば良かったと後悔しました

皆様、まだ日中と夜間の温度差があるので、

服装には気をつけてくださいね!!

 

さて、今回はT様邸の耐震工事を含んだ全面改修工事と

浄化槽設置工事を書きます

 

T様邸は、築80年を過ぎた建物でご高齢のご両親と

T様の3人でお住まいです。

30~40年前に改築工事を行なっているそうですが、

浴室やトイレ等は離れに設置したため不便されている状態で、

今後、ご両親が年をとった時のことを考えたら不安でもありました。

また、築80年ということで耐震も心配されていました。

『耐震補強工事をするなら、

       新築を建てたほうがいいんじゃないか?』と

一度はご両親に新築を進められたそうですが、T様自身は、

小さいときから過ごしてきたお家に愛着があり、

古民家風にしたいという思いもあったので、

耐震補強を全面リフォーム工事を行なうことになりました。

 

現状図の間取りはコチラ

現状

 

現在のT様の不安・不満としては、

上記で書いたように、『耐震』と『水廻りが遠い』という点が、

重要な点です。

しかし、今後の家族の状態の変化なども考えていくと、

昔ながらのお家ということもあり至る所に段差があったり、

和室が多かったりで、ご両親が車椅子になった時に

車椅子では動きづらい状態でした。

そのため、和室は1室にして他の部屋は洋室にしたいという

ご要望もお持ちでした。

そういったT様のご要望をお聞きし、何度か打合せを行い

出来たプランがこちらです↓↓↓↓

プラン

 

最初のご希望は、対面キッチンにしたいということでした。

しかし、下の図面の対面キッチンプランも提案しましたが、

対面にすると調理する際の通路を取らないといけないため、

リビングとダイニング部分が狭くなるということで、

壁付けキッチンになりました!!

対面プラン

 

さて、工事について書いていきます!!

 

今回は、まず浄化槽の設置工事を行ないました

浄化槽は、市からの補助金を受ける場合、

自治体によって施工許可が下りてから施工完了の報告書を

出す期間が決められているため、それに間に合わせるために

先に施工させていただくことになりました。

(浄化槽の補助金については、各自治体にお問い合わせください。)

 

まず、浄化槽を埋めるところを掘削します。

掘削部分がコンクリートだったので、重機を使ってコンクリートを

砕きました

浄化槽を埋めたら、仮で土を浄化槽の周りに入れて掘削した穴を

塞ぎます!

浄化槽設置

 

続いて、浄化槽で綺麗に処理された水を放流するための経路を

つくる配管工事です。

設置した浄化槽から、放流地点の水路まで管を通すため

掘削しパイプを埋めます。

配管

 

今回は、ここまでです!!

内部の工事の真っ最中なので、

次回はその部分について書きますので、

ぜひご覧ください

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市 K様邸 LDK&浴室・洗面改装工事

こんにちは杉内です

先週の日曜日は、母の日でしたね

私の母は、母の日と誕生日が近いこともあったので、

ケーキをプレゼントしました

母に物をプレゼントするとなかなか活用せずに

タンスの肥やしになってしまうので、数年前から

飲食物をプレゼントしています

(飲食物だと、賞味期限があるので必ず食べてもらえるので…)

私が食べたいものや飲みたいものをプレゼントし、

ちゃっかり一口食べさせてもらったりしています

 

さて、今回は前回から書いてきたK様邸の完成写真を載せます

これまでの記事はコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13387

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13411

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13455

 

まず、現状図とプラン図です!!

 

 

Before

 

after

 

浴室

お風呂

既存のお風呂はタイル張りで寒く、タイルは所々剥がれかけて

いる部分も有り、危険なお風呂でした!!

また、タイルの目地のお掃除が大変でした。

ユニットバスに変わったことで、タイル張りのお風呂より暖かくなり、

お手入れしやすくなりました♪

 

 

洗面・脱衣所

洗面

リフォーム前は収納スペースが少なく収納家具を洗面化粧台の

横に置いたり、ご主人が3段BOXを吊戸棚のように上部に

取り付けて収納スペースを確保しており物でいっぱいでした…

工事後は、廊下のデッドスペースへ洗面・脱衣所から利用できる

収納を設けたり、キッチンにあった吊戸棚を取り付けたりして

収納スペースを確保し、スッキリした洗面・脱衣所にしました。

 

 

キッチン

キッチン

I型キッチンからL型キッチンへしたことで家事動線が短くなりました。

キッチン2

キッチンを替えたことで、キッチン下の収納部分が両開きから

引出しになり収納力が上がったので食器棚を小さいものに替えました!

 

 

リビング

リビング1

リフォームを機にピアノの場所を移したので、広々としたリビングになりました。

ソファーの真後ろの壁には、置物を飾るニッチを造りました。

開口

また、ダイニングとリビングの間にある壁へ開口を空け

ダイニングからもTVを見えるようにしまいた!

 

 

以上でK様邸のブログ完了です

K様ご主人が奥様のために家事動線を短く

しようと考えられリフォームした工事となりました

K様、ありがとうございました

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

無料見積もり・問合せ
無料見積ができます。
ホームページ
ホームページはこちらから