資料請求
リフォームに不安を感じていたらまずは資料請求をしてみてください。
リフォーム施工エリア
高知市(春野含む全域) いの町 土佐市 南国市 香南市(野市含む全域) 香美市(土佐山田含む全域)
高知ランキング

Posts Tagged ‘住育’

N様邸塗装工事

 

 

 

こんにちは西村です

最近はだんだんと暑くなってきましたね

虫がたくさんいる夏は私のとっても苦手な季節です・・・

 

さて、今回は塗装工事を紹介していきたいと思います

沢山ある中から今回は土佐市のN様邸、屋根・外壁の

塗装工事を紹介していきたいと思います。

まずは足場の設置からです

足場がないと上まで塗れませんからね

n様邸足場

足場の設置完了です

続いて高圧洗浄を行います。

n様邸高圧洗浄

 

塗装をするならこの作業は欠かせません

例えば・・・

下の写真はN様邸の壁を触った時の写真です

IMG_7906

この白い粉のようなもの!これは「チョーキング現象」といい

誰でもすぐに見つけることのできる劣化のサインです

塗膜が劣化していくとこのように外壁と同じ色の粉が出てきます。

この上から塗装を重ねたところで、すぐに新しい塗膜も剥げてきます。

そうならないためにも高圧洗浄はとっても大事なんです

次に屋根の漆喰を詰め替えました。

n様邸漆喰委詰め替え

古い漆喰を撤去し、新しい漆喰に!

さて、いよいよ塗装!

ではなく・・・

塗装前にまずはケレンと養生を行います

まずはケレンから

n様邸ケレン

ヤスリで傷をつけていきます。

ケレンの目的としては、まず表面の汚れを落とすこと。

二つ目は、傷をつけ、塗料の付着性を向上させることです。

たとえば鏡にサインペンで文字や絵を書いても

擦ればつるっと簡単に落ちてしまいます。

しかし表面がざらっと凹凸のある壁紙に書いたら

落とすのはとても大変ですよね

塗膜を長期間、美しいままキープさせるために

とっても大事な工程です。

ケレンを終えると養生を行います。

n様邸養生

汚れや塗料が付かないようにしっかりと養生

さて、いよいよ塗装していきます。まずは下塗りから

n様邸下ぬ折

下塗りには

・壁に以前塗られた既存塗膜の効果を消す役割

・上塗り塗料の外壁への密着性を高める役割

があり、その後何年間も塗料が壁に密着する上で非常に重要です。

続いて中塗り

n様邸中塗り

中塗りは上塗り材の補強や平滑な下地を作ることが目的で、

一般的には上塗りと同じ塗料を使用します。

また、中塗りをすることで塗膜に厚みを

持たせることができるので、

塗料の機能を長持ちさせる効果もあります。

そして最後に上塗りを行います
n様邸上塗り

外壁の塗装が終わり、屋根の塗装もしました!
n様邸屋根塗装

下屋は、刷毛とローラーをを使い塗装し
屋根は吹付工法で塗装しました。
N様邸のようにの凸凹がある瓦の場合は
吹付工法を行うことが多いです。

最後に足場を解体し完成です
n様邸足場解体

 

それでは塗装前と塗装後を見比べてみましょう

N様邸BA1

ボロボロだった屋根の漆喰も新しく綺麗な漆喰に

N様邸BA2

シャッターもつやつや・ピカピカになりました

N様邸BA3

色あせていた樋もピカピカに新品の樋のようです

N様邸BA4

屋根もかっこいい、どっしりとした姿を取り戻しました

N様邸BA5

壁の汚れはなくなり、色も少しクリームがかった色に

N様邸BA6

遠くから見るとあまり変わらないように見えますが

近くで見ると艶や汚れが全く違います

以前より優しい色味のお家に

 

N様邸にもとっても満足して頂けて

うれしい限りです

ここまで見てくださった方、ありがとうございました

また次回も是非見てくださいね

 

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

C様邸 耐震工事&キッチン・浴室工事 仕上がり

こんにちは、ハートホームズの岡村です

なかなかすっきりしたお天気が続きませんね

塗装絡みのお仕事でお待たせしているお客様、申し訳ございません

晴れ次第、すぐに施工させて頂きます

今回は2回に亘ってご紹介させて頂いた

C様邸のBEFORE&AFTERをご覧頂けます~

前回までのブログ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13715

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13801

まずはダイニングキッチン

ごちゃごちゃと食器棚などがあり、

キッチンを有効利用出来ていませんでした

おばあ様おひとりで、大きいキッチンは必要ないとの

ことだったので、現状より短いキッチンを設置し、

横に冷蔵庫を置いて一直線上で家事が出来るようにしました。

キッチンはタカラスタンダードさんのエマージュです

6

 

 

 

 

 

キッチンシンクに被って置いていた水屋も移動させて、

キッチンが使い易いようにしました

7

たくさんあった食器棚も必要な物だけ残して片付きました

8

 

 

 

 

 

ダイニングキッチンの全体です

1

洗面脱衣場です。床のクッションフロアを張り替えました

3

浴室は、浴槽をTOTOさんのいたわり浴槽に取り替えました

ベンチが付いており、ご高齢の方でも使い易い仕様になっています

床も冷たいタイルは撤去し、バスシートを施工しました

2

 

 

 

 

 

 

ボロボロになっていた戸袋も交換致しました

4

以上が工事内容の全てです

C様、ありがとうございました

退院したおばあ様も喜んで下さり光栄です

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

C様邸 耐震工事&キッチン・浴室工事 ②

こんにちは、ハートホームズの岡村です

雨が続いて憂鬱ですね

今回は以前ご紹介したC様邸の続きを書いていきます

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13715

 

 

 

 

 

キッチンを据える為に、壁を下地から作り直します

胴縁という木下地を組んでから、ベニヤ板を張っていきます

%e5%a4%a7%e5%b7%a5%e5%b7%a5%e4%ba%8b

 

 

 

 

 

大工工事と同時進行で設備工事なども行っていきます

これは新しいキッチンの配管をしている様子です

新しいキッチンの図面を見ながらやっていきます

%e3%82%ad%e3%83%81%e3%83%b3%e9%85%8d%e7%ae%a1

 

 

 

 

 

電気工事も行います

新しいキッチンのレンジフードの位置を図面で確認して

フードの穴を開口します

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

 

 

 

天井はジプトーン天井だったのを、クロス仕上げにするので、

下地になる薄いベニヤ板を張ります。この上からクロスを張ります

床は合板の上からフローリングを張っていきます

%e5%a4%a7%e5%b7%a5%e5%b7%a5%e4%ba%8b%ef%bc%92

 

 

 

 

 

大工工事が終われば、仕上げに入っていきます

壁に張ったベニヤの継ぎ目やビス穴などをパテで埋め、

その上からクロスを貼ります

%e5%86%85%e8%a3%85

 

 

 

 

 

クロスを貼り、キッチンを組み立てます

組み立てた後は配管を行います

これでダイニングキッチンの部分の工事は完了です

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3

 

 

 

 

 

浴槽を設置する工事を行います。

まずは浴槽が据わる部分を解体し、新しい浴槽を据えます

こちらはTOTOのいたわり浴槽と行って、

高齢者や介護の必要な人に優しい設計になっています

浴槽に入る前に腰かけるベンチの様な部分があり、

ワンクッション置いて、浴槽に入れるようになっています

%e6%b5%b4%e6%a7%bd%e8%a8%ad%e7%bd%ae

 

 

 

 

 

隙間を左官で補修していきます

洗い場の部分もタイルでは冷たいので、バスシートで仕上げます

その下地になる薄いモルタルを塗って、左官工事は完了です

%e6%b5%b4%e5%ae%a4%e5%86%85%e5%b7%a6%e5%ae%98

 

 

 

 

今回はここまでです

次回は完成の状況をお届け致します

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

C様邸 耐震工事&キッチン・浴室工事 ①

おはようございます!岡村です

だんだん朝晩が涼しくなってきましたね

夏も終わりが近づいているようです。

今年は夏らしいことがあまり出来ませんでした

来年は・・・

 

 

 

 

 

さて今回は、おばあ様が住んでいる離れを

おばあ様が入院している間に改装したいという物件です

入院前のおばあ様とご家族とお話合いをさせて頂き、

おばあ様が入院の日から工事を進めていきます

 

 

 

 

 

 

まずは耐震に関する工事から行いました

建物自体に特に問題はないのですが、建物が載っている

大事な基礎の部分が大きなひび割れを起こしていました

これは地震がきた時に基礎から壊れてしまう可能性が出てきます

基礎現状

 

 

 

 

 

そこで、カーボン繊維シートを施工します

カーボン繊維シートとは、鉄と比較して比重は約1/4、

引張り強度は約10倍のカーボン繊維を用いたコンクリート構造物の

補修・補強用繊維シートで、既設コンクリート部材に接着、

さらに含浸接着樹脂により繊維間を結合し補強する効果があります

文章にすると難しく、分かりにくいかもしれませんが、

既設のコンクリート基礎の中に鉄筋量を増加させた効果があります

まずはシートを貼るために下塗り材となるプライマーを塗布します

プライマー塗布

 

 

 

 

 

今あるひび割れを補修し、専用の接着剤でシートを貼っていきます。

カーボン繊維シート

 

 

 

 

 

室内側も外と同じように施工していきます

室内側、室外側、両方からシートで挟むことによって

強度が発揮されます

カーボン2

 

 

 

 

 

最後はモルタルを塗って仕上げます

これで基礎の補強は完了しました

仕上げ

 

 

 

 

 

耐震の補強工事は基礎だけでなく、金物の取り付けも行いました

既存の屋根裏の状況は雨漏りなどなく、材もしっかりしていましたが

屋根裏に施工されている金物が【かすがい】という昔ながらの

ものしかありませんでした

屋根裏現状

 

 

 

 

 

そこで、【L字金物】と【幅広金物】で補強を行いました

これで耐震に関する工事が完了しました

金物取り付け

 

 

 

 

 

 

続いてはダイニングキッチンをクッションフロアからフローリングにする工事、

浴室の浴槽を替える工事、トイレもタイル仕上げからクッションフロアに替える

工事を行っていきます

まずは解体工事から始まります

解体

 

 

 

 

 

今回はここまでです

次回は解体以降の工事の進め方をご紹介させて頂きます

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

S様邸 汲み取りトイレから水洗トイレへ 浄化槽設置工事②

こんにちは、来週半ばからお盆休みですね

県外に居る友人たちに会えるのが楽しみな岡村です

今回のお盆は子どもが増えたのでより賑やかになるでしょう

 

 

 

さて今回は以前紹介させて頂いたS様邸の続きを

お伝えしたいと思います

以前のブログはこちら

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13679

 

 

 

 

 

大工工事が完了しました

大工完了

 

 

 

 

 

クロスを張った後、建具を吊り込みます

これで内部の工事は完了です

建具

 

 

 

 

 

続いて、浄化槽を埋める為に

土間コンを解体していきます

始めは手壊ししていきます

土間コン解体

 

 

 

 

 

ある程度まで壊したら、重機で掘削していきます

掘削

 

 

 

 

 

浄化槽を沈め、埋め戻します

浄化槽設置

 

 

 

 

 

最後、地表に出て来る表面部分は鉄筋を組み、

その上からコンクリートを流し込みます

土間コン打設

 

 

 

 

 

コンクリを流し込んだ後、しばらく乾燥させ強度を出し、

浄化槽設置工事も完了です

完成

 

 

 

 

 

BEFORE&AFTERをご覧下さい

まずは1階の図面から

リフォーム前は浴室内に洗濯機と洗面がある状態でした。

また、脱衣場としたスペースが無い上に、

使っていない勝手口の土間は荷物置きになっていました

これらを解消する為に、現状のお風呂よりは小さくなりますが

ユニットバスを入れ、勝手口を潰して洗濯機と洗面台を設置しました

トイレも水洗式になりましたよ~

(現状写真は前のブログへ:https://www.heart-homes.net/blog/archives/13679

1f

 

 

 

浴室BEFORE&AFTER

風呂

 

 

 

脱衣場BEFORE&AFTER

脱衣場

 

 

 

トイレBEFORE&AFTER

1階トイレ

 

 

 

2階のトイレは狭くて不便だったので、隣の部屋の押入部分を

潰して、広いトイレにしました

2f

 

 

 

2階トイレBEFORE&AFTER

2階トイレ

 

 

工事が無事完了しました

お客様も大変喜んで頂き嬉しかったです

また何かあればいつでもご相談下さい

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

S様邸 汲み取りトイレから水洗トイレへ 浄化槽設置工事

こんにちは、ハートホームズの岡村です

暑い日が続きますので、夏バテ・熱中症にお気を付け下さいね

今回はS様邸の浄化槽設置工事をご紹介致します

汲み取り式のおトイレを水洗トイレに変えたいとのことで

工事をさせて頂いております

在来工法のお風呂もユニットバスに替えさせて頂きます

工事内容としては、1・2階トイレの入れ替え、ユニットバスの設置、

ユニットバス設置に伴う脱衣場の工事、浄化槽設置です

1階のお風呂廻りの既存図面とプラン図面の比較です

広めの浴室の中に洗濯機と簡単な手洗い機器が置かれていました

勝手口があるので、実質脱衣場がないような状態でした

リフォーム後は0.75坪タイプのユニットバスにし、使っていない勝手口を

潰して、洗面脱衣場を作ります

トイレも内装と機器の入れ替えを行いますっ

1f

 

 

 

 

 

 

写真はリフォーム前の状態です

げんじょう

 

 

 

 

 

 

まずは解体工事から始まります

浴室と脱衣場・トイレを解体していきますよー

解体作業

 

 

 

 

 

解体した後はユニットバスを設置する場所に土間コンクリートを打設します

防湿シートを張って、その上から鉄筋を組み、コンクリートを流し込みます。

コンクリートを流し込んだ後は、しっかり強度が出るように2.3日養生期間を置きます

土間コン

 

 

 

 

 

 

土間コンの強度が出るまで、大工工事を進めていきます

床・壁・天井共に解体しているので、木軸の下地を組んでから、

コンパネを張っていきます

壁と天井も同様に作業を行っていきます

これが通常の居室であれば、床はコンパネですが、

天井と壁は石膏ボードを張っていくことになります

大工工事

 

 

 

 

 

 

床にコンパネを敷いたら、他の業者さんも入ってきて、作業が始まります

天井や壁を伏せる前に電気工事を行い、配線をしっかりと隠蔽します

電気

 

 

 

 

 

 

ユニットバスを組む前には、新しいユニットバスに合わせた配管工事を

行っていきます

設備

 

 

 

 

 

 

土間コンの強度が出てから、ユニットバスを組んでいきます

部屋の中に大きな箱を組んでいくイメージです

ユニットバス

続きは次回お届けします

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市神田 H様邸 介護改修工事

おはようございます(*´▽`*)

ジトジトした日が続きますね

天パーの私には辛い日々です・・・

 

 

さて今回は前回もご紹介したH様邸の完成までを

お見せ致します\(^o^)/

 

 

まずは前回の続きから・・・

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13552

 

 

大工工事と並行して、サッシの入れ替えの為に

外壁のトタンの張り替えもしました

H様邸は木質のサッシからアルミのサッシに入れ替えました

トタン

 

 

 

 

 

 

壁・床・天井の大工工事が終わると、

キッチンを組み立てていきます

キッチン

 

 

 

 

 

 

キッチンが組み立て終わると、仕上げの内装工事に移行します

ボードとボードの隙間やビスをもむ事で少し凹んだ部分を

パテ処理し、不陸を無くしてからクロスを張ります

クロス

 

 

 

 

 

 

最後にトイレの手摺りを付けます。

手摺りを取り付ける為には下地が必要ですが、

現状では下地がないのでまずは便器を除け、

下地になるベニヤ板を側面に張り、

クロスを張り、トイレを復旧させて完成です

トイレ

 

 

 

 

 

 

これで工事完了しました

最後にBEFORE&AFTERをご覧下さい

お母様の寝室です。

木質のサッシをアルミのサッシに替え、

壁も床も天井も全て新しくなりました

洗面脱衣場とダイニングキッチンに直接行けるような

間取りになっています

寝室

 

 

 

 

 

 

ダイニングキッチンです

前はキッチンが狭かったので

掃き出し窓に向かって、少し以前より大き目のキッチンを

設置しました(/・ω・)/

キッチン2

 

 

 

 

 

 

ダイニングキッチンの別角度からの写真です

以前は使っていない吊戸があり、圧迫感がありましたが

撤去してすっきりしました

リフォーム後は、袖壁の左側に冷蔵庫を入れます

建て付けの悪かった建具も交換しました

キッチン3

 

 

 

 

 

 

お風呂のBEFORE&AFTERです

車いす生活になった時のことも考えて、2枚引き戸で間口が広くなるようにしました

浴槽に入る時跨ぐのが大変だったのも、

手摺りを取り付け、浴槽をベンチ式にするので解消できました

風呂

 

 

 

 

 

 

狭くて着替えるスペースが無かった脱衣場も広く取り、

介護しやすいようになりました

洗面

無事工事完了致しましたありがとうございました(^◇^)

何かあればいつでもお声掛け下さい

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市神田 H様邸 介護改修工事

こんにちは、岡村です!

梅雨入り宣言がありましたね

今塗装させて頂いている現場は、

無事終わりそうなので安心です

 

今回はお母様がご高齢で、

病院からの退院を機に一緒に住まわれることになった

H様邸の介護改修工事のご紹介をさせて頂きます

 

こちらが改修前のH様邸の図面です。

現状図

 

 

 

 

 

改修工事させて頂く部分の現状の様子です。

浴室:桶のお風呂で跨ぐのが大変です

洗面・脱衣場:非常に狭く、ダイニングに出るにもお風呂に入るにも

大きな段差があります

ダイニング:狭いキッチンで料理するのが大変

現状

 

 

 

 

 

そしてこちらがプラン図です

お風呂をユニットバスに替え、洗面脱衣場も広く取り、

2方向から出入りしやすいようにしました

平面の間取りではそんなに変化は見られませんが、

黄色の点線部分は段差を無くしました

プラン2

 

 

 

 

 

まずは解体工事から始めます

床も天井、要らない壁など剥がしていきます・・・

解体

 

 

 

 

 

解体が終わると、床から新しくしていきます

まずは床の基礎部分から大工工事を行います

束石と束を置いて、土台と土台の間に大引きを引きます

下地2

 

 

 

 

 

 

大引きを引いた後は、垂直方向に根太という部材を敷きます。

根太の間に断熱材を入れ込み、その上からコンパネを敷きます。

このコンパネを張り終わったら、フローリングを張ります

下地

 

 

 

 

 

床がある程度終われば、ユニットバスを組みます

まずはユニットバスを組む部分に土間コンを打ちます

打った後は強度を出す為に、最低でも1日の養生期間が必要です

土間コン

 

 

 

 

 

土間コンを打った後、ユニットバスを組み立てていきます

UB組み立て

 

 

 

 

 

ユニットバスの工事と並行して、床の次は天井に移ります

屋根も床を仕上げる工程と似ている所が多く、

下地を組んでから、断熱材を入れ、ボードで仕上げます

天井

 

 

 

 

 

続いて壁に入ります

床・天井同様に下地組みをし、仕上げていきます

コンパネとボードは、場所によって使い分けをします。

クローゼットの中やキッチンを取り付けるような強度が必要な場所には

コンパネ(合板)を、クロスで仕上げるような強度が必要ない場所には

ボードを張ります

壁下地

 

 

今回はここまでにしておきます

次回楽しみにしていて下さいね~(*^^*)

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市横浜 N様邸 メンテナンス工事

こんにちは、GWで太ってしまったので

ダイエット中の岡村です

ちょっと気を付けるだけで痩せていたのに

なかなか痩せにくくなってきて焦っています

 

 

 

今回は以前更新させて頂いたN様邸のブログの続きです

以前のブログ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/13472

 

 

ダイニングの床を、既存の床にフローリングを重ね張りして

仕上げますが、既存の床のレベルがおかしかったので、

一部床を剥がして、下地の調整を行います

床の下地の調整が終わってから、フローリングを重ね張りします

ダイニング

 

 

 

 

 

 

 

サッシはそのまま利用しますが、床を重ね張りした際は

床のレベルよりサッシが下についている状態になるので、

その間に埃が溜まったりするので、桟を入れます

桟

 

 

 

 

 

 

 

続いてユニットバスを入れる工事です。

ユニットバスを据える部分に、土間コンクリートを打ちます。

コンクリートを十分に養生(乾かす)し、

強度が出た状態になるとユニットバスを組む準備の完了です

土間

 

 

 

 

 

 

 

土間コンの上に、ユニットバスを組み立てていきます。

UB

 

 

 

 

 

 

 

外部の工事も行っています。

外壁と屋根の塗装です

まずは塗装に入る前に、

足場の仮設、外壁・屋根の水洗い、養生を行います

下準備

 

 

 

 

 

 

 

準備が終わり、塗装に入ります

今回のN様邸は、モルタルの部分と鉄部分がありますが、

しっかりと塗料を分けて施工します

まずはモルタル部分の塗装からします。

下塗り材にはシーラーとアンダーフィラーというものがあります。

シーラーは、塗りとの密着力を向上させ剥がれにくくしたり、

吸込みむらを均一にして仕上がりのむらをなくすために使用します

アンダーフィラーは、下地の面調整(段差など)や巣穴を埋めたり、

仕上げ塗材を仕上げに適する状態にするために使用します

今回のN様邸は、モルタルが欠けている部分があって補修したので、

アンダーフィラーを用いて下塗りを施しました

その後、シリコン系塗料で中塗り・上塗りを行い、完了です

モルタル

 

 

 

 

 

 

 

続いて鉄部分の塗装です

ケレンという、紙ヤスリでサビを落とし、塗装面を軽く傷付け、

塗料との密着性を高めさせ、その後、錆び止めを施します

その後はウレタン系塗料で中塗り・上塗りを施して完了です

鉄部

 

本日はここまでです

次回は仕上がりをお見せできると思います

お楽しみに

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市横浜 N様邸 メンテナンスリフォーム

こんにちは、岡村です

GWは如何でしたか~❔

私はGW以前にお休みを頂き、関東の方へ行って友人に会ったり、

遊園地に行ったりして楽しいひと時を過ごしました

GW中は私の誕生日もあり、友人たちが前夜祭・本祭・後夜祭をしてくれました

楽しかったです❕これで立派なアラサーの仲間入りです(笑)

ろうそくがおかしなことになってましたが・・・

IMG_3663

 

 

 

 

 

 

さて今回は、しばらく住んでおらず手入れをしていなかった

お家に住まれることになった

N様邸のメンテナンス工事のご紹介です(/・ω・)/

工事の内容は・・・・

キッチンの入れ替え、

ダイニングのフローリング重ね張り、

トイレ・洗面化粧台の交換、

在来浴室からユニットバスの変更、

和室から洋室(真壁)への変更、

家全体のクロス張り替え、天井塗装です。

まずは解体工事を行います

解体1

解体2

解体3

解体4

 

 

 

 

 

 

和室を洋間に変えていきます!

畳を撤去し、捨て張り(フローリングの下地になります)をします。

その上から新しいフローリングを張ります

フローリングを張ったらすぐに養生紙を敷き、

その上から薄いベニヤ板を敷いて、傷が付かないように保護します

和室

 

 

 

 

 

 

床を張り終えた後は、壁の工事に入っていきます

実は、和室から洋間にする場合には、二通りの方法があります。

フローリングを張るのは同じですが、壁の仕上げが違ってきます

和室というのは、だいたいが真壁という壁です。

洋間というのは、だいたいが大壁という壁です。

図面上での違いはこの様な感じです

真壁の場合、柱が見えますが、

大壁は柱の上にボードを張ってクロスで

仕上げるので柱が見えません。

大壁・真壁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真で見るとこんな感じです

大壁・真壁2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真壁と大壁の違いがお分かり頂けたところで、

和室を洋間にする方法の二通りを説明します

方法の一つ目は、

真壁の柱と柱の間に薄いベニヤ板を張り、

その上にクロスを張る方法です。

仕上がりは真壁のままで、

砂壁だった部分がクロス仕上げになります!

(※砂壁の上にクロスは張れません)

二つ目は、下地を組み、ボードを張り、

その上からクロスを張る方法です。

真壁だった壁が大壁に変わります

今回は一つ目の方法で、比較的お手頃で出来る施工です。

この写真のように、薄いベニヤ板をカットし、

柱と柱の間の壁に張っています

この上からクロスを張って仕上がりです

和室2

今回はここまでです(*^^)v

次回はダイニングの床張りと、ユニットバスの設置について書いていきます

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

無料見積もり・問合せ
無料見積ができます。
ホームページ
ホームページはこちらから