資料請求
リフォームに不安を感じていたらまずは資料請求をしてみてください。
リフォーム施工エリア
高知市(春野含む全域) いの町 土佐市 南国市 香南市(野市含む全域) 香美市(土佐山田含む全域)
高知ランキング

Posts Tagged ‘浴室’

高知市T様邸 1階全面改装

 

 

 

こんにちは 西村です

今回は高知市T様邸について書いていきます。

 

「長年住んだ家をリフォームしたい」

ということでT様からご依頼を受けました

 

それでは早速作業のほうを

見ていきたいと思います。

まずは解体作業から

解体

あっという間に終了

壊すことは何事も一瞬ですね…

 

次に基礎や土台を作っていきます

 

 

床修正版

 

湿気が多いとお困りだったT様

そこでコンクリートを下にうちました。

こうすることで湿気がかなり抑えられます

土台→鋼製束→大引き→根太の順番で徐々に

床を強化していきます

現状では、合板までが完成しています

自分たちが暮らしてる家の床も

こんな感じでできていると考えると

すごいですよね

 

そして以前はタイル張りのお風呂でしたが…

風呂

ユニットバスに大変身しました

もう少しすると寒い季節がやってきますが

これなら乗り越えられそうです

 

今回はここまでです

またT様邸のブログをアップするので

是非ご覧くださいね

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市O様邸 キッチン・浴室・洗面室の改修工事

こんにちは、山﨑です

 

6月に入り、ジトジトとした日が続いていますが、

そろそろ梅雨入り?でしょうかね

雨の日も多くなり、洗濯物を乾かすのに頭を悩ませる時期ですね

 

 

さて、今回も引き続き、高知市O様邸を書きますね

以前のブログはこちら

https://www.heart-homes.net/blog/archives/15166

https://www.heart-homes.net/blog/archives/15185

まずは、クロス工事です

 

クロスはパテ処理で、ボードとボードの継目を埋めてから張ります。

キッチン部分は、キッチン取付後、

壁や天井の古いクロスを剥ぎ、新しいクロスを張ります。

クロス工事キッチン

 

リビングダイニングも同じように、クロスを張り替えます(^_^)V

写真は、キッチンから撮影しました

クロス工事リビング

 

洗面室も同様にクロスを張り替えます

クロス工事洗面

 

トイレの天井と壁も新しくクロスを張り替えます。

クロス工事トイレ

 

白を基調にしたことで、空間が広く感じますねヽ(=´▽`=)ノ

 

 

次にクロスを張った後に、洗面化粧台を設置します

洗面台設置

向かいあっていた洗濯機と洗面化粧台を横並びにしたことで、

広くスッキリとした場所になりました(*^▽^*)

 

今回は、リビングやトイレ、洗面室の取手も新しく交換しました

取っ手2

 

 

ここからは、ビフォー&アフターの写真になります。

 

L型からI型のキッチンにしたことで

広々としたLDKになりました(^_^)V

キッチンパネルで、お掃除も楽になりますね。

キッチンビフォーアフター

 

タイル張りのお風呂からユニットバスへ

寒い冬も安心だね

浴室ビフォーアフター

 

以前の洗濯機と洗面台は、向かい合っていた状態でした(。>0<。)

横並びにすることで使いやすい洗面室になりましたね(^∇^)

洗面室ビフォーアフター

 

 

O様邸の工事については以上です

システムキッチンを変えた事で、

広々した明るい空間になりました(*^▽^*)

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市O様邸 キッチン・浴室・洗面室の改修工事

こんにちは、山﨑です(^∇^)

26日の日曜日は、北海道の佐呂間町で39.5度と

5月の国内の最高気温を更新しましたね

北海道=避暑地のイメージでしたが、

沖縄が避暑地になったような感じがします

 

これから、ますます暑くなります

こまめに水分をとって、熱中症にならないように、

体調管理をなさってください(^_^)V

 

 

では、高知市O様邸の解体後からの続きを書きますね

前回の記事はコチラ↓↓

https://www.heart-homes.net/blog/archives/15166

 

 

まずは、床フローリング張りの紹介からです

 

床を解体した時に、痛んでいた部分は、

下地を新しく組み、上から合板を張って、

その上からフローリングを張ります

 

今回、傷んでいる部分以外は、

既存のフローリングの上に新しいフローリングを重ね張りします。

 

床 フローリング張り

 

次に浴室の左官工事です。

ユニットバスを設置する為に、土間コンクリートを打ちます。

コンクリートが乾くまで待ちます

 

左官工事

 

土間コンクリートが乾いたら、ユニットバスを設置します

まず、床を設置してから浴槽を設置し、

壁を組立します!!

UB組み立て

 

 

ユニットバスの設置が終わったら、

大工さんに浴室と洗面室の間仕切壁を造ってもらいます!

間柱と胴縁を下地組みしてからプラスターボードを張ります!!

大工工事①

 

 

次は、解体後から設置までのキッチンを紹介します。

まずは、お掃除も楽になるキッチンパネルを張りますo(^▽^)o

大工工事②

 

 

次にキッチン搬入し、設置します(^_^)

レンジフードは、以前あった場所から移動したよ

キッチン設置2

 

 

 

 

 

今日は、ここまでにします

また、続きを紹介しますので、ぜひ見て下さいねヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市O様邸 キッチン・浴室・洗面室の改修工事

こんにちは、山﨑です

台風並みの大雨から一転、晴れの日が続き、

急に暑くなりましたね

 

テレビでは、

『男性の方も日傘をさして、熱中症の予防にしてください』

と言っておりましたが、

男性の皆様には、少し抵抗があるようですね(^▽^;)

晴雨兼用の折りたたみ傘もあるようなので、

ぜひ検討してみては如何でしょうか。

 

さて、今回紹介させていただくのは、

高知市のO様邸です。

キッチンと浴室のリフォームをされたいとのことで

奥様よりお電話があり、

後日ご主人様と一緒にご来店くださりました。

弊社の進め方・考え方に共感していただき、

今回プランニングさせていただきました。

 

現状図

 

広いL型のキッチンですが、収納家具が通路を占領していた為、

キッチンからダイニングへの移動が不便でした。

また、タイル張りのお風呂なので、冬場は寒かったことでしょう。

 

図プラン

 

プラン図です。

L型からI型のキッチンにすることで、

スペースが広くなり、移動も楽になりますね。

また今回は、弊社ショールーム入替時期とO様の工事が丁度重なり、

I型のキッチンをお安いお値段で提供させていただきました。

 

では、工事について書いていきますね

 

ますは、解体作業からです。

O様のお荷物を運び出してからの解体となります。

まず、キッチンを取外してから、壁などを剥いでいきます。

傷んでいた床も解体していきます。

 

キッチン解体

 

次に浴室です。浴槽を撤去してから、タイル張りの床を解体します。

洗面室の収納棚は、旦那様のほうで全て取り外してくれました。

浴室・洗面室解体

 

 

 

 

今日は、解体までを紹介させていただきました。

次回、続きを更新しますので、よかったら見て下さいね(^_^)V

 

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市 N様邸 1階部分改修工事

こんにちは!!杉内です

先日、介良のお客様の現場の帰りに

南国パイパスを西に向いて走行していたら、

高須の田んぼにコスモスが綺麗に咲いていました

写真に収めれなかったので、ぜひ、気になる方は

お時間がある時に立ち寄って見てください

 

今回は、前回からの続きのN様邸の工事について書きます

前回までの記事はコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14946

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14969

 

内部の大工仕事の大詰めにクローゼット内部の工事に移ります!

クローゼット

中段や枕棚のための補強下地を入れた後、ボードを張り

中段等を造作します。

 

今回、クローゼット内部は着工後に下記の4つのプランを

N様に提出、打ち合せを行い決定しました!!

クローゼット2

プラン③を少し改良し、左を仕舞う物によって棚の位置を

変えれるように可動棚にしました。

 

内部の大工工事(天井・壁等の下地及び床のフロアー張り)が

終わるといよいよキッチンの設置です。

キッチン

今回、設置するキッチンはタカラさんのキッチンだったので、

キッチンパネルとキッチンの設置はタカラさんの

専門取付業者の方に設置してもらいました

(キッチンは、メーカーによって大工さんに取付して

することがあります!!)

 

キッチンの取付が終わると、クロス工事です。

クロス

クロスはパテ処理で、ボードとボードの継目を

埋めてから張ります。

 

内部でクロス工事を行なっている間に、

外部でウッドデッキの設置をしました。

ウッド

ウッドデッキは束石の上に束を建て、

その上に大引きを置いてからデッキ材を載せます!!

 

クロス工事が終わると設備機器と照明器具を取り付けて

美装(掃除)を入れたら工事完了です。

 

それでは、Before&Afterです。

まずは、図面です!

図面

リフォーム前はキッチンは壁付けでしたが、

対面キッチンになり、カウンターを設けたので

食事の配膳が楽になりました。

リフォーム前は、ダイニングキッチンとリビングの間や

ドアの敷居部分に段差が生じていましたが、

全ての居室をフローリングにして、

床のレベルを揃えたことで段差がなくなり、

N様が躓く心配なくスムーズに移動できるように

なっています!

 

それではBefore&After写真です。

①キッチンダイニング

キッチンBA

対面キッチンにしたことで、キッチンに立った際、リビングまで

見渡せるようになりました。

 

②キッチンダイニング(ダイニング側)

キッチンBA2

以前は、キッチンが丸見えだったので、お客様が来る際には

片付けが必要でしたが、対面にしたのでキッチン部分の腰壁に

よって見えなり、急な訪問等にも慌てなくてよくなりました。

 

③リビング

L

以前は、和室で南面には内障子が入っていたため

暗い印象のお部屋でしたが、洋室にして白いクロスに

張り替えたことで明るい印象のお部屋になりました。

 

④洋室(寝室)

寝室

以前あった、仏間と床の間はリビングに持っていき、

その部分をクローゼットにしたことで、起床した際に

直ぐに身支度を整えれるようになりました。

 

⑤クローゼット

クローゼットBA

左側は、可動棚にして自分好みに合わせた棚の位置できるように、

右は、コートなどの長いものをかけれるようにしました。

 

⑥洗面脱衣室

洗面脱衣室

少し増築したことで、洗濯機と乾燥機の位置が洗面化粧台と

横並びに出来て、スッキリとした場所になりました。

以前は、脱衣する場所が狭かくて、お困りだったのも

解消されました。

また、タオル等をかけておける物干しも取付ました。

 

⑦ユニットバス

ユニット

タイル張りの浴室だったのでヒートショックが心配でしたが、

ユニットバスにしたことで、もうその心配はありません!!

 

⑧トイレ

トイレ

腰壁がタイル張りで目地のお掃除が大変ということだったので、

クロス張りのトイレにしました!!

 

⑨ウッドデッキ

ウッドデッキ

リビングの掃出し窓から庭の土間までの段差は40cmくらいあり、

コンクリートブロックを敷いて踏み台にしていましたが、

毎日それを降りるのは不安ということでウッドデッキを取付ました。

 

これでN様邸のブログは終了です

今回は、

『今後、ご両親が住みやすいようにリフォームしたい!』

というリフォームでしたが、色々な方々のライフスタイルの変化に

応じたプランを考えさせて頂きますので、リフォームをお考え中の方は、

ぜひ、弊社の方へ一度ご連絡ください。

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市 N様邸 1階部分改修工事

こんにちは!!杉内です

11月に入り、寒くなるかと思いきや

今週は日中、暖かくて過ごしやすかったですね

まだ、昼夜の温度差が激しいので体調管理には

充分お気をつけください。

 

さて、今回は、前回からの続きのN様邸の

工事について書きます

 

前回のブログはコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14946

 

前回、窓枠を取付ている所まで書きました。

キッチン部分は、窓自体を対面キッチンになった関係で

入替えます

新規窓を入れた後、透湿防水シートを張りその上から

サイディングを張ります。

窓

 

外で板金屋さんが作業を行なっている間に、

ユニットバスを設置するための土間コンクリートを

打っておきます。

土間

 

また、コンクリートが乾いたら壁と天井に断熱材を入れます!!

断熱材

 

窓等が取り付いたら、床の仕上げ工事に入ります。

床

前回のブログの時点では捨て張り(合板)が終わったところまで

書いていました。

その上から、床暖房のパネルを張ります。

(冬場の寒さでヒートショックを起こさないための対策として

N様のお子様がご希望し、設置することになりました。)

パネルを固定後、パネルの周りにパネルと

同等の厚みの合板を張り、その上からフローリングを張ります。

 

下は床の断面を簡単に図面にしたものです!!

断面

床暖房パネルはサイズが決まっているため、

部屋の隅々までは張るのが難しいので、

どうして床暖房パネルが無い部分がでてきてしまいます。

そうすると、パネルが無い部分は空いてしまいフローリングが

固定できないのでそれを防ぐため、パネル周辺に合板を

張りました。

 

フローリングまで終わると、壁の下地工事に移ります。

壁

下地組みした後、胴縁を打ちその上からクロスの下地となる

ボードを張ります。

 

大工さんがLDKや洋室の壁等の下地工事を行なっている間に、

ユニットバスの設置を行ないました。

UB

 

今回はここまでです。

次回は、いよいよ仕上げの工程を書きますので、

ぜひ、ご覧下さい

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市 N様邸 1階部分改修工事

こんにちは杉内です!!

最近、朝晩がだいぶ寒くなってきましたね…

寒くなったということで…

「そろそろ、完全な衣替えを行ないたい!!」

と考えながら、重たい腰が上がらず、

何とか衣装ケースから3着ほど長袖を

ひっぱり出して着まわしている状態です!!

来週の休みは、衣替えと季節物のお布団を干し

寒さに備えていきたいと思います!!

 

さて、今回から10月に着工したN様邸の

工事について書きます

最初、N様の娘様ご夫婦が弊社の方へ、

段差のある実家を

『今後両親が住みやすいようにリフォームしたい!』

と図面を持ってご来店してくださりました。

現調にお伺いした時に、

初めてご両親とお会いさせて頂き、

ヒヤリングさせていただく中で、

段差がかなりご両親にとっては生活を不便にさせていると

再度認識し、プランニングをさせていただきました。

 

現状の図面とプラン図です!!

現状

現状は、

キッチンダイニングと和室の間には

約10cmの段差があるのが、

一番生活が不便だと感じました。

また、和室の畳にカーペットを敷いて、

ベットを置いている状態なので、

フローリングにしたいというご要望もありました。

娘様からは、

ヒートショックの心配がないように

ユニットバスにしたいのと将来の介護のことを考え、

対面キッチンにしておきたいという

ご要望が出来てきました。

 

プラン

プランは、N様と娘様の意見を聞き取った形で

ご提案させていただきました。

 

さて、工事について書いていきます

 

まず、解体作業からです。

解体

N様のお荷物を運び出したら解体していきます

まず、キッチンから取外し、壁などを剥いでいき、

間柱等が見える状態にします。

 

壁や天井の解体が終わると床を解体し、

床の下地工事を行ないます。

床下地

床を根太組みし、根太と根太の間に断熱材を入れたら

合板を張ります。

 

床の下地が出来ると、天井の下地工事に移ります。

天井

野縁を打ち、野縁にボードを張って行きます。

 

大工さんが天井の下地を行なっている間に

設備の配管工事をしていきます!

配管

 

外では、左官屋さんに増築部分の基礎を造ります。

左官

 

大工さんは、天井下地が終わると建具や窓の枠を

組立て取付します。

枠

 

今日は、ここまでにします。

現在は、壁の下地工事中です!!

次回も、続きを書く予定なので良かったら見てください

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

M様邸 香南市野市町 平屋住宅改修工事

こんにちは!!杉内です

先日、友人の結婚式に神戸まで行ってきました

神戸に行くついでに、大阪まで足を伸ばしてみました!

大阪では、大阪城を近くで見たことなかったので、

大阪城の下まで行きました

(天守閣までは登るのがしんどかったので登りませんでした)

結婚式は、挙式を素敵な教会で行なった後、

みんなで歩いて披露宴会場まで移動するという

めずらしい形でした!!

(高知の結構式は、挙式と披露宴会場が同じ建物のことが

多いので、初めてのことでした)

友人の花嫁姿は綺麗で、

式はとてもアットホームな素敵なものでした

写真

 

さて、今回は前回書いたM様邸の仕上げの工事と

完成写真を載せます!

前回の記事はコチラ

https://www.heart-homes.net/blog/archives/14866

 

大工工事が終わると仕上げの工事に入っていきます

まず、クロス張りです!!

クロス

パテ処理でボードとボードの継目を埋め、凸凹を無くしてから

クロスを張ります。

クロスは前もって機械で必要な寸法にカットします

 

クロス張りが終わると住設機器や電気関係の設置作業です。

 

分電盤

分電盤(一般的にブレーカーと呼ばれるもの)は、

以前は容量が少なかったので新たなものに取替えました。

 

トイレ設置

トイレはクロスとクッションフロアーを張った後に設置します!

 

キッチン設置

キッチンについて、今回はクロス工事の後に設置しました。

(いつもは、クロスを張る前に設置しておくことが多いです!)

 

それでは、Before&After載せていきます!!

 

まずは、リフォーム前後の図面です

リフォーム前

リフォーム後

(番号と三角はどこからみた写真かを示しています。)

 

キッチン・ダイニング

位置を南側に持ってくることで明るい空間で家事が

できるようになりました。

①

 

リビング

和室だった部分をフローリングにしたことで、

生活しやすくなりました!

②

 

トイレ・ユニットバス

キッチンがあった部分はトイレとユニットバスになりました。

以前はトイレと浴室は家の中になくて、不便でしたが、

中にトイレとお風呂が出来たことで過ごしやすくなりました。

③

 

洗面脱衣室

ユニットバスの横には洗面化粧台と洗濯機が置ける、

広々とした脱衣室ができたので、便利になりました。

④

 

和室

仕様(クロスや畳)の変更だけ行ないました!

⑤

洋室

和室だった部分は床はフローリング張りで

壁と天井はクロス張りにしたのでお手入れしやすくなりました。

どうしても除けれない柱があったため、その柱はクロス張りにしました。

⑥

⑦

 

M様邸の工事については以上です。

キッチンの位置等を変えたことで明るい空間になり、

過ごしやすいお家になりました。

ありがとうございました

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

M様邸 香南市野市町 平屋住宅改修工事

こんにちは!!杉内です

秋の運動会・体育祭シーズンですね!!

私が行っていた高校は中高一貫で、

中学校と一緒の体育祭のため出る種目が少ない分、

見る時間が長かったなあと思い出しました

皆様は、運動会・体育祭にどんな思い出がございますか?

 

さて、今回はM様邸の平屋住宅改修工事について書きます

M様邸は、

現在は空家状態で、将来的には娘様が住む予定ですが、

それまでは、借家にするので、リフォームしたいと

お電話いただきました!!

プランに関しては、仏間・床の間のある和室は残して、

プランして欲しいとご要望だったのでその点に気をつけて

プランしました

 

現状とプラン図はコチラです

現状図

現状は、昔ながらの4つの和室の襖を取り外すと、

4部屋を広々としたお部屋に出来る間取りでした!

また、キッチンダイニングは、他の部屋より1段下がって、

土間部分に木を敷いただけの状態でした。

これでは、人に貸したり、娘様が移り住んでも住みにくく

不便でした。

 

プラン図

プランでは、床の高さは全部和室の高さに揃えました。

以前は北側の日当たりの悪い場所にあったキッチンは

南面の日当たりのいいところへ対面キッチンになるように

配置したので、明るい空間で料理を楽しめるようになりました。

人に貸すなら、和室より洋室がということで、洋室を

2部屋設ける間取りとなりました。

また、昔ながらの間取りのため家の中にトイレ・浴室が無かったので

家の中にトイレと浴室・洗面脱衣室がある間取りにしたことで、

外までトイレやお風呂に行かなくて良くなるようにしました

 

それでは、工事について書きます!

まずは、解体作業から行ないます

解体

(今回は、壁が土壁なので、お掃除が大変にならないように

床に養生用シートを敷いて解体しました!!)

 

次に、電気の配線工事を行ないます!

電気工事

解体作業の際に、天井・壁の全部を剥いでいるので、

配線作業はラクラク行なえます。

 

配線作業が終わると、大工工事に入ります

天井は、野縁を組んでから、ボードを張ります。

天井

壁は、間柱を建て胴縁を組んでからボードを張ります。

壁

 

床は、合板を張りその上からフローリングを張ります!!

床

 

大工工事と並行にユニットバスの設置を行ないました。

ユニットバス

 

外では、浄化槽を設置するために穴を掘り、

右の写真の浄化槽を設置します!!

浄化槽

 

今回は、ここまでです!!

次回も続きを書きますので、良かったらご覧ください。

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

高知市 T様邸 在来工法浴室、洗面室改修工事

こんにちは!!杉内です

この前の金曜日は土用の丑の日でしたね

昨年は、コンビニのうなぎの蒲焼のおにぎりで

済ませたのですが、今年は、ひつまぶしが食べたいと思い、

思い切ってスーパーでうなぎを買って食べました

これで、暑い夏を乗り切れたらいいなと思います!!

うなぎ

 

さて、今回は先日施工させて頂いたT様邸の

在来工法浴室・洗面室改修工事について書きます

T様は、既存の浴室がタイル張りでお手入れがしにくく、

冬場は寒いので、どうにかしたいということで弊社の方へ

ご来店くださりました

 

ユニットバスで考えていたのですが、浴室がある部分が

下屋でユニットバス入るほどの高さがないため、

在来工法のまま天井や壁にパネルを張る浴室改修工事を

することになりました。

 

では、工事について書いていきます!!

 

まずは、既存の浴室の解体工事からです

解体

タイル等を全部除けて木下地が見える状態にします!!

 

次に左官工事です。

左官

タイルを除けると、高基礎部分の壁が凸凹になったので

左官さんに補修してもらいました。

 

壁の補修が終わると、新しい浴槽を設置します!

浴槽

 

浴槽設置後、洗い場の排水口などを取り付けます!

配管

 

排水口の取付が終わったら、洗い場のコンクリートを打てから

大工工事に入ります。

まず、天井の下地(野縁)と断熱材を入れます!!

天井

 

次に、壁の下地です。

壁

防水のために屋根に良く使うアスファルトルーフィングを

壁に張ります。

その上から、胴縁を打って、構造用合板を張ります。

(天井も野縁に構造用合板を張ります。)

その後、バスパネルを張ります。

 

今回、浴室の窓を小さい窓にしたため、外壁を一部張り直しました。

外壁

 

大工工事が終わると、浴室の床のシート張りを行ないます!!

床

専用の接着剤を用いて、床シートを張りました。

(床のシート張りは、クロス屋さんに張ってもらいます。)

 

洗面脱衣室の天井・壁はクロスに張りかえるので浴室の床を張った後に

クロス屋さんに引き続き作業してもらいました。

クロス

 

内装が仕上がったら、いよいよ器具付けです。

浴室には浴室暖房乾燥機を電気屋さんに取付てもらい、

洗面化粧台は設備屋さんに取付してもらいました!

浴暖

洗面

 

天井・壁のクロスを白にしたことで棚も白で統一にしたいと

言うご要望が出たので棚の塗装もしました。

棚

完成写真です

浴室

浴室は、タイル張りのお風呂から、パネル張りの浴室に

なったことで冬場のヒヤッと感がなくなり、お手入れも楽になりました。

また、浴室暖房乾燥機も取り付けたので、さらに快適に入浴が

楽しめるようになりました。

ほぼほぼ、ユニットバスと同じ感じで使用していただける形となっています。

 

洗面脱衣室

洗面脱衣室は、木目調だった壁が白いクロスになったことで

明るい部屋になりました。

 

今回の工事で、T様が冬場でも快適にお風呂を利用でき、

これからの生活がさらに快適になることを願っています。

T様、ありがとうございました!!

以上で、T様邸の工事ブログは終わりです

高知県(高知市,南国市,土佐市)周辺でのリフォームは、ハートリフォームにお任せください!
ハートリフォームのホームページへはこちらから

無料見積もり・問合せ
無料見積ができます。
ホームページ
ホームページはこちらから