スタッフブログ

屋根葺き替え工事

 

こんにちは🌞西村です🐷

 

最近は朝晩が涼しいですね🍂

段々冬に近づいていく感じがとっても好きです。。。

 

さて、今回は最近行った屋根の葺き替え工事を

紹介したいと思います😊

 

だんだん涼しくはなってきているので、

屋根の上での作業も夏よりは安全になってきました👍

 

今回ご紹介するのは、

九月の頭に工事をした【N様邸】です!

 

N様邸は雨漏りをしていました😖

原因はルーフィングシートの破れと思われ、

屋根の葺き替え工事を行うことになりました。

 

ではでは、見ていきましょう!

まずは足場を組むところからです。

 

足場の仮設完了です!

台風の時期と重なってしまったので一週間工事が

先送りになってしまいました💦

 

一週間後・・・

いよいよ屋根葺き替えスタートです⭐

既存の瓦を撤去し、新しく野地板を張りました。

その上からゴムアスファルトルーフィングを張ります!

 

ルーフィングシートは屋根本体以上に「超」重要な建材です。

わかりやすく言うと「防水シート」です。

 

ルーフィングシートは『タッカー』というホッチキスのような

道具を使い、止めていきます。

約30㎝間隔でタッカーを使い止めていくので

無数の穴がルーフィングシートに出来ることになりますが、

心配ありません。

ルーフィングシートが太陽の熱で溶けて

タッカーで出来た穴を自然と埋めてくれます。

 

 

ルーフィングシートを張り終え、

板金工事にうつります!

 

N様邸の屋根仕様は、ガルバリウム鋼板😉

最近のお家ではガルバで屋根や外壁を施工する

所が多いですよね🎵

屋根全体にルーフィングシートを張り終えたところで

ガルバを張っていきます。

 

今回は縦葺きにしました!

縦葺きとはガルバの方向が軒先に向かって張られていること

です!

 

縦葺きの方が雨水がスムーズに流れるので

雨漏りの心配が少なくなります!

 

デメリットとしては、複雑な形状の

屋根にはあまり使用できないとゆうことですね😥

 

最後に棟板金を張って屋根の完成です✨

棟板金の下地となる木材をビスで固定し、

その上から板金を被せます。

 

棟板金の重なる部分には雨水が入らないように

しっかりコーキングも打ちます。

 

完成です🤩

 

瓦からガルバに変身を遂げました!

ガルバにするとスタイリッシュに見えて

かっこいいですね😊

 

ちなみに、、、

外部塗装のついでに二階天井のお部屋にできていた

雨漏りもシミも塗装しました!

※今回は屋根の葺き替えがメインなので

外部塗装の風景は省略させていただきます。

 

外壁塗装も終わり、仕上がりはガラッと

イメージチェンジしました⭐

 

 

白とオレンジの屋根のお家はどこにいったのか!?

というほど、印象が変わりました😊

 

一気にスタイリッシュでかっこいいお家に

変身しました。

 

色決め段階では、沢山迷われた奥様も、

完成したお家を見てとても満足頂けたので

嬉しかったです💗

 

また何かございましたらいつでも

ご相談ください。

 

ありがとうございました🐶

 

サービス一覧

トップへ